ふぁみり~

2013年06月06日

ワセリン

低温火傷をして 湿潤療法に出会ってワセリンを購入しました。

ハンドクリーム代わりになるというんで使ってましたが
これがなかなかよろしい。
大目に塗りこんで ベタベタする分はキッチンペーパーとかでふき取ってOKなのですょ。
そうすると ベタベタもなく サラサラ~♪

最初に買った50gがなくなってきたので
14262cd9.jpg


楽天で調べて 大容量だとかなり割安なので でかいな・・・とおもいつつ購入。
b9060bb4.jpg

じゃーん 500gっ!

容量10倍 お値段5倍。
968ca964.jpg


2号のカサカサお肌にも 夏の汗をかいたり 直射日光にあたらないようなら使っても大丈夫なのでー
まぁ OKですな。
かかとのカサカサにも使おう。



xxchiezoxx at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月02日

1号引退

31~2日 高体連でした。
1位、2位が全道大会へ行けます。
1号の上の代までは後志では敵なしだったのですが
1号が最高学年になってからは 2位になる事もありましたが
まぁ「全道には行けるでしょ」と余裕の発言でした。

トーナメントではなく 勝ったチーム同士の総当たり戦。
1位だった高校とは3点差で負け
2位だった高校とは10点差で勝ち
4位の高校とは1点差で負け
えぇ、3位でした。
4位の高校に勝ててたら2位だったんですけどね・・・

1号の中・高でのバスケ生活は終わりました。
引退です。
全道行きたかったね。
でも5年とちょっと レギュラーにはなれなかったけど
くさらず 休まずに練習に行き 楽しいバスケ生活だったね。

大会後はそのまま焼肉屋さんで打ち上げしたそうです。
2800円食べ放題のお店だったそうですが
お金は出してあげましょうね。

さぁ 1号くん 中学の時のように引退後 太らないように
気をつけましょうね。

xxchiezoxx at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月12日

2013 身体測定

息子たち、バスケをやっているので
高身長への憧れは強いようです。

1号は中学3年頃から伸びだして そろそろ伸び止まりか?という高校3年生。
夢は180cm越えなのですが
結果 178.3cm
髪型がツンツンしてるんで もっとありそうに見えるんですが
がっかりな1号。

そして2号は 幼稚園の頃から大きめで 
小学校5年生くらいで学年ベスト5に入るような高身長。
現在中学2年生。
足のサイズが25.5cmと1年で1cmくらいしか大きくならなかったし 
バスケ靴も未だ買い換えてないし 
(1号は半年で買い替えなきゃな驚異的成長だったのだ。)
早くから伸びると止まるのも早いって聞くしと心配だったりしますな。
結果 171.5cm
あら以外となかったわね が正直な感想。
ひょろっと細いんで高く見えるのかも。

どっちにしろ ワタシどころか主も追い越した子供たち。
元気に育ってくれて嬉しいな。
たとえ 母の日にありがとうの一言さえなくったってぇぇぇぇぇ 。゚(つд∩)゜。


xxchiezoxx at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月29日

母の検査結果

先日行った 甲状腺の腫瘍の組織検査の結果を聞く日でした。
先生はたぶん大丈夫的なお話だったんだけど
悪い方の結果となりました。
でもね、甲状腺癌って 癌の中でもそれほど悪さをしないってお話で
母の病歴や年齢を考えて 経過観察って事になりました。

先生が丁寧でわかりやすく説明してくれるので
母もいくらか安心した様子。
んー 心情は複雑だとは思うけど・・・
3ヵ月後の再検査まではアタシもやっぱり心配。
癌細胞くんょ おとなしくしててくれー。

xxchiezoxx at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月27日

母 検査月間

母は 5年前に大病をしてからずーっと通院をしている。
2~3カ月おきの札幌の病院と毎月の市内の病院。
この市内の病院も札幌の病院に月イチで通うのは大変だからと
変えてもらったのだ。

で、その小樽の病院で血液検査をしたらー
腫瘍マーカーの数値がちょいと高かったので
「札幌の病院できいてみてー」と言われたそうな。
で、札幌の病院の日に担当の先生にその検査結果を見せると
じゃぁ 検査しましょーってことになった。
まず 甲状腺のエコー 胃カメラ 大腸カメラ
甲状腺のエコーでは腫瘍があり 詳しい画像診断は
外科の先生に診てもらいましょうってことで 後日通院。
胃カメラ異常なし 大腸カメラでは大きめのポリープ発見 切除。
病理検査すると 中に癌細胞あり。

胆嚢と膵臓の管が肥大してるとかで
これも検査。
絶対検査しなきゃダメですよってわけではなく
どうします?って度合いだったんだけど
安心のためにってことでやることにしました。
超音波カメラ。

まぁ こんだけの検査を1ヶ月かけてやったわけです。
母の体力等を考えて
週1のペースで予定を組んだのでしょうがないんですけどね。

うちの母サマ。
男気性なんですが 意外と小心でね
気に病むタイプ。
食欲不振に睡眠不足 そんな1ヶ月でしたょ。

甲状腺の腫瘍は 良性か悪性か画像では判断つかないのがありまして
このまま経過観察をするか 組織検査後に手術もしくは経過観察するか
等々 選択肢はありましたが
気にするタイプなので とりあえず検査はすることに。
診察受けて じゃぁ これからやりましょうって
大きな病院では珍しいw
看護師さんたちも「これからですか??」慌ててましたわ。
エコーの先生を呼んで(呼びつけて 笑)

外科の先生はとても丁寧で 説明が上手でした。
検査結果は1週間くらいで出るそうで
結果は母がいなくてもって話だったんだけど
本人がいないとこで聞くのも 母としては気になるだろうし
ちょうど1ヵ月後に循環器科の診察があるのでその日と同じにしてもらいました。

だって 交通費だってかかるしねー。

xxchiezoxx at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)